そういえば、毛穴ってなに?

毛穴って”毛”が生えている穴でしょ。

そうです!
そのまんま、毛の生えている穴です。
実はその「毛穴」には「皮脂腺」があり油(皮脂)が出てきます。

そしてもう一つ。
皮膚の表面には汗が出てくる汗腺(かんせん)があります。

皮脂と汗が混ざると天然クリームの
「バリア機能」!!

皮脂と汗が混ざって弱酸性の「天然クリーム」が出来上がります。
天然のクリームは「バリア機能」となり、
水分の蒸散を防いで、外界の刺激から肌を保護してくれます。

しかし・・・皮脂膜は「酸化」します💦

皮脂膜は時間とともに酸化して変質してしまいます。
皮膚の表面の毛穴のところは溝になっているので、皮脂が穴をふさいで、角質と合わさって「角栓」となります。

「毛穴」の「酸化皮脂」を取る目的のクレンジング

”クレンジングはメイク落とし”と思われている方がほとんどだと思いますが、当サロンの考え方(DRリセラの考え)はクレンジング=毛穴の酸化皮脂落とし。
クレンジングが一番大切な行程と考えています。
クレンジングの違いが、後の美容液の浸透を左右します。

お手入れの基本
化粧品の基材の水は、精製水を使用している会社がほとんどですがリセラさんはα Gri-X海洋深層水を使用しています。

サロンケアでの毛穴ブラシ(毛穴洗浄)😸
毛穴の奥の汚れはサロンで♪

毛穴の汚れを取ることで、皮脂の分泌もスムーズになり、バリア機能を保つことが出来、環境の変化にも左右されにくい強い肌になります。
健康な皮膚とは、美しい肌とは、「皮膚本来の機能が常に正常に働き、自らの力でバリア機能を保てる肌」を言います😸